決まっている事だけすればいいのは楽・・⁈

介護

スケジュールって窮屈でもある

私は早寝、早起きタイプで、どちらかと言えば遅くまでは起きているのが苦手。

 

その代りに早起きは大丈夫🤭なので、ウオーキングも早い時間に行きます。自分のペースって大事です・・

 

が、約半年リハビリ病棟で訓練してきた夫が帰って来てからは、まあ大変でした。家が病棟の様になってしまった。

病院でのスケジュールが染みついたのと、理学療法士、作業療法士の言った事が絶対で「家では出来ない」と言うとお目目が吊り上がる。家でするリハビリ内容には当然、サポートが必要で、夫のスケジュール時間に、ちょっと遅れると怒り出す・・・決まっている事が出来ない不安、スケジュールが狂う怒り・・

 

頭に来たので「ここは生活をする場で、病院じゃない‼リハビリだけが希望なら施設に入ったら?」と怒鳴った・・夫にとって生活する=リハビリをしてよくなる(歩けるようになる)事以外なかった。

 

生活を楽しむって?・・歩けないと楽しめないのか・・自分で取りたい物が取れない、食べたい物を買いに行けない・・歩けないとダメなのか・・

 

私自身も、「可哀そうな人」「出来ない事はやってあげないとダメなんだ」という決めつけがあった。「自分だけが楽しんでいいのか」という罪悪感も・・

でも、これは差別だな・・と思った。一見全て手伝って、満足そうなのは私だけで、本人に出来てない事も「やってみなよ」とは言っていなかった。

 

お願いされた事(手伝ってほしい事)は何でも優先にしてあげる・・から「今食事創ってる。終わったら手伝うから、やれそうならやってて」に変えた。もちろん、緊急事項は優先しますが・・

 

「ちょっと待ってて」だと「いつまで待つ!」になるので、「これが終わったら」と言うと素直に待っていた。

 

休日も私に予定が入っている日は、自分で出来るリハビリだけにしてもらっている。

元々、趣味と言うものがないので、代わりに出来る楽しみが見つからず苦労した。職業がIT関連だったので、設計には興味があるので、パズルやPCを新調して、リハビリ以外の事に意識を向けるように少しずつ誘導して・・今。

 

しかし、病院という共同生活ってメリットもあるがデメリットもあると痛感。独居の方や、不安感が強い人は、病院にいる事が安心なのでしょうが、自分の意思とは別に決めらた毎日を過ごすのは・・

 

「治療」する事と「生活」する事の難しさ。生活を豊かにするために治療に臨むのに、帰ってきたら軍隊からの帰還者のように感じたのは私だけだろうか・・

全ての職業で言えると思いますが、看護師が皆優しく、使命をもってしているとは限らないので、不当な扱いを受けたら言える勇気も必要ですよ。

夫も、赤ちゃんのような扱いをする看護師が居たと言ってましたから。

 

今は、ほったらかしです(*^-^*)

危険がない事以外は、手を出さず「今は無理~」と言えてます・・長かった・・・💦

タイトルとURLをコピーしました