母の口癖・・

家族

いつ倒れてもいいようにね!

母の口癖・・

➀下着は綺麗な物を身につけて!

②医者にかかる時は中堅どころがいいわよ!

の2つほどありまして・・

➀に関しては、勝負下着ではなく(;´∀`)、高血圧・境界型糖尿病・不整脈のある母・・いつ意識消失で倒れるか分からないので、その時に「ヨレヨレ」だっり、糸がほつれたり、穴が開いていたりしたら、(*ノωノ)恥ずかしい・・のが理由。

 

確かに、本人が意識がないところで、心電図やら導尿やらされる際に、医療的処置と分かっても、意識が回復した際に「あれっ⁉今日・・どんな下着だったかしら・・」と頭をよぎるかも・・

 

いつもはちゃんとしたの身につけています!と言いたいところが言えない💦

ってことで、毎回新品じゃなくとも、くたびれた下着は身につけるのはやめました。

②に関しては、母曰く「年配のお医者さんは勉強しなくなるから」だそう。

全部がそうとは言いませんが、一部納得する。上に行くほど、部下に仕事任せる事が多くなりますからね。結果だけ部下が献上しても、結果までのプロセスを学んだ部下の方が知識は増えている。

 

処方する薬も、新しいのが効くとは限りませんが、新薬の情報も得ようとせず、古い薬剤だけ処方し続ける年配Drもいますね。

同類薬剤の中で、なぜそれを選んだのか聴いてみてもいいかもしれませんよ(*^-^*)

この話を友人にしたら、すごく納得され「臀部に注射しやすいようにTバックにした❣」・・

 

・・いや・・そこまでしなくても・・😅・・でも喜ばれたりして・・😜

ちなみに看護師でTバックを履く方も結構多くいらっしゃいました。過去形ですが、白衣は透けるので下着の線も見えやすい。なので、あえて着用される方もいました。今はカラフルなスクラブメインなので、その心配はないです(*^^*)

タイトルとURLをコピーしました