腹痛は範囲が広い

看護

お腹の痛みは腸管だけとは限りませんよ

電話でのご相談で「腹痛」があります。ほとんどの方が「胃だと思うので胃カメラをしたい・・」とおっしゃいますが、必ずしも胃と限りません。

胆石かもしれませんし、背部痛もあると尿路系かもしれません。胆石であれば内視鏡検査では分からないので、超音波検査の方が判別できます。尿路系であれば血尿の有無。

 

女性であれば、腹痛の場所にもよりますが、月経周期と関連があるのか、妊娠の可能性はないかなど気になります。

 

そして、以前にも記載しましたが、生の魚介類を食べたかどうか(アニサキス疑い)

 

熱があり右側に響く痛みであれば虫垂炎(盲腸)の可能性も・・

 

熱の有無で、炎症性の疾患かそうではないかの判断にもなるの記録はしていた方が良いですね。

 

排便状態で下痢に粘液便、血便が付着している際は抵抗があるかもしれませんが、スマホで写真に撮っておくと肛門周囲の出血か、奥からの出血か判断できることもあります。

 

必要検査は採血採尿、レントゲンのご案内になります。触診も大切な情報。

 

具体的に、いつから、どんな時に、初めての症状か、内服薬は飲んだのかなどまとめておくと、処置や診断がスムーズです。お薬手帳もあれば持参しましょう。

タイトルとURLをコピーしました