病院の待ち時間対策

看護

病院は最近予約制の所が多くなりましたが、それでも待ちますね。自分の希望に合った受診方法は考えておいた方がいいと思います。待ち時間が長い理由としては・・

➀1人1人の話をよく聞いているから時間がかかる

②診察だけでなく、レントゲンや心電図の処置がでたら、一旦離脱するが処置が終わったらもう一度診察室に入る患者がいる

③紹介状や診断書希望の患者対応で記載をしている

等が主だと思いますが、来院して「混んでるな・・」と思ったら遠慮なくどれくらい待ちそうか尋ねてみましょう。もし「1時間程度です」と言われたら+30分は見た方がいい。1時間という言葉が無意識に脳にインプットされると、それを過ぎると心がざわつきます。②③の患者が間にどれだけいるかで変わります。時間に余裕を持ってかかりつけ医なら、今日を待つな・・の覚悟がいいかも。

では、対策の方法として・・

➀喉・鼻症状中心であれば専門は「耳鼻咽喉科」になります。内科でも診れますが、「喉の奥」などは耳鼻科で細いスコープで診れるのでお勧めです。白苔(白い物が付着)がある際も、今後の見通しを通して扁桃腺の手術適応有無も相談できます。混雑していても耳鼻科の方が回転は早いと思います。HPで予約や待ち時間公開している医院が多いのでご確認を!

②最近はオンライン診療や、会社員などをターゲットにしたエキナカクリニックなどが増えました。コンセプトとしては、軽い症状に対してすぐに処方ができる、郵送するなどです。(コンビニクリニックとも呼ばれます)自分の近隣駅や周辺に、このようなコンセプトのクリニックがあるか調べてみましょう。また、予約制ではないが、番号札で呼び出し制のクリニックもあります。

③ずっと院内にいる必要はないので、「一旦外出します」と言って診療終了前に戻る事も出来ると思います。相談してみましょう。

④待てないくらい辛い症状の場合は、総合病院に直接行った方が対応や診断が早いと思います

⑤定期通院して時間が無い場合は、次回は診察室に入るから処方だけもらえないか相談してみる

まとめ

かかりつけはあった方が良いのですが、症状や時間などの都合で状況に応じて選んでいいと思います。開業で多いのは内科、皮膚科、婦人科、泌尿器科、耳鼻咽喉科、トラベルクリニックなどが多いですね。乳腺科(乳がんが心配な方)婦人科でも扱っている、いないがあるので事前に確認した方が良いです。耳鼻咽喉科は耳鼻の印象が強いのですが、「咽喉」もあるので首から上は管轄です。

 

タイトルとURLをコピーしました