からあげとシャケ

介護

同じ味がいいんです♫

先日、友人とランチしました。

発達障障害児を抱えるママです。彼のこだわりついて語りましたが、小学校に入って、ちょっとづつ変わってきた事もあると。

彼は食事の偏りがあり、基本的には毎日「唐揚げとシャケ」だそう。毎日・・

これを聴くと、「毎日って飽きるんじゃないの⁈」と思ってしまう私。

「じゃあ、カレー味とか、甘ダレとか味変するんだ」と言うと

「ダメですヨ!変えちゃ食べないんです。同じがいいんです!」と。

思い込み・・固定観念ってやつでした・・(;^_^A

食べ物ではなくても、同じ物・事の繰り返しは飽きちゃうし、つまらないのではないかと言う勝手な「私」の価値観。

同じことを「安心」であると理解する事。

結構、自分の価値観で突っ走っていたな・・と反省しつつも良い学びでした。

確かに、高次機能障害のある夫も同様のことがあった。でも、つい、私の価値観で付け足したり、余計な事をしてしまって、かえってうまくいかない事もあったりした。

 

相手を認める事は、簡単なようで意外と難しいね。

でも、小学校に今年からあがって、給食は食べてくるようになったと言っていた

(他のものも食べられるようになった)

 

家では相変わらず唐揚げとシャケみたいですが♬

本人が良ければ認める事は大事だなと思いました。

タイトルとURLをコピーしました