花粉症は落ち着いた?

看護

長期マラソン的にチャレンジするか

花粉症の方はそろそろ落ち着いてきましたか?

スギが終わるとヒノキ・・秋はブタクサ・・通年悩まされますね。

中でもスギのアレルギーが多いので「舌下療法」というものがあります。これは全ての花粉症に効果があるわけではなく、スギ花粉に限ります。

<舌下療法の流れとして>

①服用開始前にスギ花粉の確定診断(血液検査)が必要になります

②治療開始可能なシーズンは6月~12月となります(身体にアレルゲンを少量づつ入れて慣らすため、シーズン中はできません)

③1日1回約3年以上継続の推奨になります(即効性はない)

④初回は病院内で服用後の様子を診るので、2回は病院に来る必要性があります

⑤長期的な拭くようなので、コストもかかります。

目安ですが初再診料+1500円〜2000円(3割)

服用後の5分間はうがいや飲食は禁止となります。くわえて、服用前後の2時間は激しい運動、アルコール摂取、入浴も禁止となる・・など内服のタイミングなどあるので、長期的にできそうか、自分のライフスタイルも考えて開始した方がいいと思います。

 

来月6月からが、開始可能シーズン。

処方できる医師は、特定の講習を受けている医師に限定されるので、スギ花粉症がありシダキュアを希望の際は、受診予定の病院・クリニックのホームページや電話等で、事前確認されるのがよいでしょう。(同じようにダニの舌下療法ミティキュアもあります)

鳥居薬品さんのHPに詳細な情報が載っていますよ(^_-)-☆

 

シーズン中はアレルギー薬(内服 点鼻 点眼など)で乗り切るか、長期的に内服して症状緩和に挑戦するか・・

タイトルとURLをコピーしました