あーもうやっぱり☹

書類

適当感が・・(; ・`д・´)

10月から、夫を扶養(不要って変換しちゃった笑)にしたので、国保を返納しに区役所に行ってきました

国民年金の支払いについても年金事務所に連絡・・

と言うのは、4月に国民年金を一括全納しちゃったので、還付してもらう手続きについて電話。

すると「手元に支払い明細ありますか?すでに年金3号(扶養されて支払いしなくていい状態)になってますから請求書は行ってないはずです」と冷たく言われました

・・だがしかし、扶養に入ったのはつい数日前・・

「障害認定はされていますが、扶養は3年間してなかったので納めています」と伝え手元の領収書を握りしめる私

「・・確認するので一旦切ります」と言って数分後・・

「大変お待たせいたしました!、確認が取れました。還付の書類を送らせて頂きます。が、月末になり、還付も国に納めたお金なので時間がかかりますので11月頃に・・」と対応が変わった・・

急がないけど、調べもしないで回答するってどうよ・・(-“-)

年金管理って本当に適当なんだなーと思ってしまう

区役所も、保険証の手続き窓口と、医療証の変更手続きが違い、そのたびに新しい保険証をコピー・・そんなに必要⁈同じ区役所内で・・

そして窓口に行く前に、申請書類の記載が必要なのですが分からず直行

➀申請書類⇒②窓口の順番なので、直接窓口は✖・・でも、「本当はあちらで記載後に窓口なのですが次に待ち人が居ないので、いいですよ・・」と言われその場で記載‥すみません(-_-;)

私の後も3人、同じコメントをもらって一旦窓口を離れていました・・入口に案内役の方が2人立っていましたが、なぜ声かけないのかな・・と。失礼ながら、立っていておしゃべりしているなら、積極的に「こちらから・・」と言えばいいのにな・・

前回は区役所対応に感動でしたが、今回はハズレでした。

年金事務所においては毎回、苦水を飲まされているので、綺麗な水で浄化しないと・・

そして、国保から社保になると切り替え期間の保険料が一旦請求されるらしい・・と社労士からメールで記載があったので、ついでに区役所で聞いたが、欲しい回答は得られなかった・・

ふう・・

 

タイトルとURLをコピーしました